戦術練習第2段!クイヒーラヴァル(対空砲偏り編)

こんにちはタケです。久しぶりにブログ更新します。

 

今回は戦術練習第2段として、人気の戦術クイヒーラヴァルについて書きたいと思います。

といっても、クイヒーラヴァルって色々な配置に使える+色々なパターンがあるので中々解説って難しいなって思っていて、実際に全壊動画は沢山あってもただ流しているだけでポイントって何?って感じだと思うのですよね。

 

実際私もあんまり使いこなせてないのですが、最近対空砲の偏り配置に対してちょっと分かって来たので、今回はそこに限定して戦術を練習してみよう!ってことで紹介します。

 

アレコレ書いても長くなるので、動画撮りました。

今回は2つ貼っておきます。

一つ目は解説なし、二つ目は解説ありです。

 

まずは解説なしを見て、攻め始める前に一度止めて自分だったらどう攻めるかを考えてみて欲しいです。

その後に動画を見て、プランニングを比較してみてください。

私のプランニングが絶対に正解!って訳ではないですが、一つの解であることは事実です。

施設レベルがカンストでも、似たような攻め方で全壊しているケースは多々あるので、一つの参考になれば良いかなと思います。

 

今回タコヤキさんが配置をキープしてくれているので、練習したい方は是非お願いしてみてください。

Thank you for keeping it !!

 

 

攻めが分かってくると配置作りのポイントも段々分かってきますよね。

壁の配置の仕方、罠の置き場所。今回の私の攻めをベースに罠を置き直すだけでも大分変わると思います。

そうやって攻めも守りもステップアップしていけるといいなって思います。