クラクラが上手いとは何か?

クラクラが上手いって何?

お久しぶりです、新しいライターが増えてラッキー! 自分が書かなくても更新されると喜んでいるわかなです。

書き手が増えたら私ばっかり書かなくてもいいよね!と喜んだんですが、よく考えたらそもそも最近書いてませんでした!(反省)

そんな訳で今回はクラクラが上手いって何かな、何かなぁって話を書きたいと思います。このブログを読んだことがある人ならわかると思いますが、かなりの個人的な所感です。むしろそういうことしか私のブログは書いてませんでしたね(笑)

余談ですが、久しぶりに古いブログを読む機会があって、自分の書いた文章にかなり爆笑させられました。今見ると読みづらい部分が多いけど、これはこれで面白いのでそのまま残しておきたいと思います

クラクラが上手いとはプラン二ング力があること

村に合った全壊がとれるプランを考える力があること。これはクラクラが上手いと言えると思います。

個人的にポイントだと思うのは、村に合わせる攻めができること。

ありがちなのは、自分の得意な攻めが当てはまる村を探し出すというパターンかと思いますが、これだけやってると、他の攻めが出来なくなりがちなので良し悪しだなと考えています。

常に村を選べたらいいけど、そうじゃない状況もあるでしょうから、そういう時こそプラン二ング力がある人の真価が出ますね。

かく言う私は後者でして、これしかやらない、プラン二ングはイマイチというタイプです。

後者のタイプが結果を出す方法はただ一つ。

人のプランをやる

リーグ戦などでは得意な攻め以外はプラン二ングを私はしません。自分のプランで全壊する確率が納得できるものではないので。

それで全壊を取れたとしても、それは上手いということとはまた違うなと自分は思ってますが。

料理に例えるなら、私はレシピを教えてもらいそれを作っただけ、レシピは作れる方がいいし、オリジナルの方がより再現出来ていいですよね。

クラクラが上手いとは多様な編成を使いこなせること

皆さんは好きな編成やユニットはありますか? 私はあります。ここぞという時は、そのユニットばかり使って攻めようとするぐらいです。

しかし、そのユニットばかり使おうとするので順応性は高くありません。潰しが効かないとはこのことでしょう。

反対に様々なユニットを使った編成が得意な人は、応用力が高く上手いと言えます。

例えるなら

国語だけ100点数学理科社会各50点

の人と

国語数学理科社会各90点の人どっちがよりいいか、みたいなものですね。

もちろん全部100点がベストだけど。トータルで見れば後者の方が全壊率が高いはずです。

だって、地上に甘い村なら陸で攻めた方がいいですし、空に甘い村なら空で攻めた方がいいに決まってます。

後は色々な編成を使いこなせた方が配置の弱点も見つけ出しやすいです。

総合力を身に付けよう!

クラクラが上手くなりたい人は、出来るだけ沢山のユニットを使いこなして総合力やプランニング力を身に付けましょう。

もしくは今満足がいく結果を出せない人は人のプランを拝借する、或いはプランニング相談をするといいです。

自分で考えてやってうまくいいかないなら、自分の考えでやらなければいいのです。

簡単でしょ?捨てるものは妙な拘りとプライドだけ。

幸いわたしはそんなものないので、すぐさま相談したり人に聞きます。

まるで大学のレポートを人に聞いて完成させる柑橘さんのようですね。