クラン対戦の複数垢参戦について

 お久しぶりです。ままです。どんどん更新頻度が遅くなりますね。こうやっていつでもフェードアウトしても良いようにしてるわけですね。さすが策士!!

嘘です…ファーミングが忙しいのです。ここ最近クリスマス関連のセールやらクラゲやらなんやらでアイテムが大量配布されたじゃないですか。もらえるアイテム一つたりとも無駄にしないために無心でファーミングしてたわけですよ。こんな誰も見ないブログ書いている場合じゃないんですよ!!…はい、本題に入ります。

クラクラのサブ垢の多さは異常?

 皆さんはアカウントいくつ持っているでしょうか。このブログにたどり着いている人はアカウント1つだけの人は皆無、最低5つ以上はもっているのではないでしょうか(めちゃくちゃ憶測)。

Twitterを見ていると、言っちゃあなんですが(私にとって)無名クランの(私が)よく知らない人でも7.8個はざらに、10個以上持っている人もちらほら見かけますよね。まあ、ゲームのTwitterアカウント持っている時点で相当気合入っているのだと思いますが、それを差し引いても正直クラクラって異常な世界ですよね。そんなゲーム他にないと思います。

各THで楽しみが異なるので仕方ないですがね。スマホ・タブレットを複数個並べてゲームしている様子なんて一般人からしたら引くレベルですよね。私も、クラクラやっていない人に、「ゲームはクラクラをやっていて、アカウント大量に持っている」と言ったらほぼ引かれますからね。これが正しい反応ですわ。

クラン対戦を複数垢で参戦する

 一つのクランにアカウントを複数置いておくと便利ですよね。自分で援軍入れられたり、一人でフレチャもできます。今回はクラン対戦に絞っておおまかなメリット・デメリットを上げていきます。

  • 楽しい

 雑すぎん?笑)。でも一番大きいポイントだと思います。24時間中2回攻撃して終わりって結構少ないと思います。それが2垢参戦したら4回、3垢参戦したら6回攻撃できるわけですよ。そりゃ楽しいですわ。

  • 自偵察ができる

 これも大きいですよね。低THで罠確認してから高THでボコる。クラメンに偵察プラン投げる必要も無いですし、自分の好きなように出来る。ここは結構重要なトピックなので詳しくは後述します。

  • 立ち回りの安定感が増す

 上手い人が複数垢で参戦すれば星の数も安定します。加えて、実際に対戦に参加する人自体は少なくなるので連携が取りやすいです。全体的に安定感が増し、戦略も立てやすくなりますね。この面から、上手い人が複数垢参戦することは非常に合理的だと思います

  • 士気の偏りが生じる

 ここからは悪い面を。MIXだと高THほど重要度は高く、対戦の負担、責任感、楽しさが変わってくるかと思います。これは複数垢参戦するプレイヤーも同様で、アカウントが多いほどその人の重要度が増します。逆に、例えば低THで単垢参戦のプレイヤーは相対的に対戦の重要度は下がり、やる気にも影響しかねません。こうしてクラン内で、同じ対戦でも士気の偏りがより一層増してしまいます

  • 負担が増える

 まあ、単純に大変ですよね。特にMIXで幅広いTHで参戦している場合はしんどいですね。MIXの海外リーグ(Ricordoの場合)だと、だいたい低THは昼から夕方くらいには埋めて、日付超えるあたりには中THを終わらせ、夜中に高THが動く立ち回りをしています。複数垢参戦だと一日中とまでは言いませんが、頻繁にinして攻めないといけないわけですね。リアルとの兼ね合いを考えても、ゲームにここまでリソースを割くのは大変だと思います。

 加えて、複数垢参戦プレイヤーの調子が悪かった場合、対戦に大きく影響を及ぼしますね。功罪両面ありまして、調子が良ければそのままいけますが、調子が悪い場合は悲惨なことに…また、苦手な配置ばっかり出てきた場合、もう詰みですよね…良くも悪くも1プレイヤーの責任感、負担は増しますね

 なんか悪い面の方が気合入って書いてますね。た、たまたまだから…

複数垢参戦ってクラクラの根本を覆していない?

 どっちが正解なんですかね。まあ、こういう議題ってどっちが正解とかなくて、皆さんどう思いますか?ってテンプレみたく締めるのがいいんでしょうかね。 

でも、だいたいMIXの有名で強いクランは上手い人が複数垢参戦しているのが事実なんですよね。しかもそれで勝っているわけですから、複数垢参戦は合理的なのだと思います。

 ここからは超個人的な意見を。いや、まあ、各THに1つづつならまだ分かりますがね。同THに同じ人を複数垢置くのは論外だと思っています。クラン対戦は1人2回まで攻撃出来て、同じところには再び攻撃できないのが原則です。攻撃済みのところには再び行けないところがミソで、セルフ修正して全壊することができないから、他の人につないで埋めていくわけですよ。しかし、同THに2垢以上参戦していれば、1度ミスったところを自ら修正して埋めなおすことができます。これってクラクラの根本を覆してません?確かに確実に埋められますし、勝利のためには最も合理的な方法です。でもめちゃくちゃ違和感があるといいますか…

この違和感を上手く言語化できるくらい頭良く生まれていればなぁ…とまあ、合理的な理論と非合理的な人間感情がぶつかっている感じですよね。勝てはするけど、なんか、なあ、みたいなしこりが残るわけですよ。私はクラン戦は団体戦であって、みんなでつないで勝ちに行くのが好きなのです。それをより感じられるのがMIX対戦なのでMIXクランにアカウントを置いているのです。クランのアクティブ数が多く、わいわい盛り上がるのが良いのです。

 勝ちたいから上手い人が複数垢参戦しているのですかね?それともほんとに人数がそろわないから仕方なく複数垢で出る人が生じるのですかね?有名で人いっぱいいそうなクランでも、メンバー見てみて結局上手い人がいっぱい出てるだけかぁと思うこともあったりなかったり…実態は知りませんが。

 Ricordoはバチバチに人少ないから後者の理由で一部の人は複数垢参戦を強いられています。おそらくリーグ対戦参加希望の人はほとんど出られています。個人的にはあんまし好きじゃないのですが、仕方なく、同THで複数垢出てる方もいます。そんなピンチを救ってくれるのは画面の前のあなたですよ!ファーミングに飽きてきたであろうこの頃、ポテンシャルの塊であるRicordoで一緒にNDL優勝しませんか?(これが言いたかった)

 寒すぎてキーボード打つ手がかじかんできたので終わりにします。冬はブログ書きたくないわ。以上、またいつか。