Clash Nextに参戦して負けたお話

 お疲れ様です。お久しぶりです。ままです。 毎回お久しぶりと言っている気がしますね…

さて、我々は先日までClash Next season4 (以下CN)という大会に参加していました。

『http://www.clash-next.com/s4/』

ざっくりいうと日本国内のTH13-11のMIX10人戦での大会です。最近では海外のリーグばっかりで、国内の大会にクランとしては参加していなかったので非常に新鮮でした。今回はCNに参加してみての所感を中心に、つらつらと書いていきたいと思います。

Clash Nextの結果

決勝リーグ負けたの図(9/15日時点)

 結論を先に述べますと、プレイオフの一回戦で敗退しました。個人的にはもう少し上を狙えたので非常に残念な結果に終わりました。

画像
予選リーグ戦結果

 予選から振り返ってみます。予選は5戦あって、4勝1敗でした。まあまあまあという結果ではないでしょうか。逆に言うと海外リーグバリバリにやっているクランなので、勝てなかったらこの先やっていけないよねって感じですね。

PEKKA divisionという組み分けで2位となり、全体順位としては7位という結果でした。こうして見ると強いクラン勢ぞろいって感じがします。うちの場違い感よ(笑)

初戦でボロ負けし、出鼻をくじかれましたが、そこから4連勝でき、巻き返せたのは非常に良かったかと思いました。TH11,12も基本的には同格で埋めており、あまり格下攻めをしなくて済んだと記憶しています。平日で時間もなく、配置も選べない中この結果は素直にすごいです。身内ですが^^

 Ricordoは超絶無名クランですが、そこそこ強いですからね(多分)。ここ最近では海外リーグメインに活動しており、国内の大会にはほぼ出てませんでしたから、仕方ないかなと。そういった意味では、しっかり結果を出せてRicordoここにあり!というのを示せたのではないかと思います。

 次に、敗者復活もなく順当に決勝リーグに進みます。先に述べた通りですが、R’nRさんと当たり、28v29で負けました…(画像取り忘れました…)

序盤はめっちゃ優勢で、TH11を3/3で埋め、相手もさとりょーさん配置に苦戦しTH11が埋まらない事態となっていました。TH12はお互い互角でした。最後にTH13勝負で、今まで優勢だったはずがじわじわ取られ、結局TH13を埋めきられ、まくられました…激闘の様子は配信されていたのでもしよろしければご参照ください。

・【クラクラ生放送】ClashNext4 プレイオフ1回戦!『R’nR vs Ricordo』

 
R’nRさんは前回のCWLでも同じ階級であり、対戦こそありませんでしたが、個人的には意識する相手でした。それゆえに敗戦という結果は非常に残念でした。

Clash Next個人的な所感

 ここからは私ままの感想です。どうでも良い方はすっ飛ばして構いません。まあ、ここが一番書きたかったんですけどね(笑)

 私はTH13で出てました。本当は非常に出たくなかったのですが、TH13がどうしても足りないというので出ることに…今までRicordoではTH10,11,12をメインに活動しており、TH13で大会に出るのは初めてでした。結局MIX戦の大会ってTH13が直接の勝敗に大きく影響するんですよね。そんなプレッシャーかかる役割はやりたくなかったんですよ…

個人成績は3/12だった気がしています。控えめに言ってお荷物ですよね。防衛も初見全壊が多かったですし。ほんと出なきゃよかった…

 そんな中でも収穫はあるわけで。やはりTH13の人の気持ちを理解できたのは非常に大きいです。私はMIX戦の最高THの経験はほとんど皆無でした。 MIX戦の最高THって地獄ですからね。単純に全壊難易度1番高いし、夜遅くまで待機してなきゃだし、場合によっては格下攻めも考えておかなきゃならないし、こけたらいままでつないでくれたバトンをふいにしてしまうし、負けた時に一番責任感じるし、、、

だからこそ、そこを経験しておけば少しでも夜遅くならないように早めに攻めたり、自分の為だけでなく、上の人を楽させるために全壊取ろうという気になったりします。やはり対戦はチーム戦であり、そこが面白いところですよね。重要なところを見直す良いきっかけになりました。

 あと、CN出たいって言ったの私なんですよね。理由は3つありました。1つ目は、Ricordoは海外リーグばっかり出ている中で、日本国内ではどれくらい戦えるのかが知りたくなったからです。これに関しては、もう少し勝ち上がりたかったですが、メンバーもなるべく固定せずに、なるべく1人1垢で参戦して割と勝てたので良かったのかなと。

2つ目はリクルートです。Ricordoは、なにせ人がいないので、勝ち上がれば知名度も上がり、新規のメンバーも増えるきっかけの1つになるのではないかと思いました。結果誰も来てませんが…CNリクルート作戦の1人目はあなたですよ!!

3つ目は、単純に楽しそうだったからです。結局訳わからない海外クランより日本戦って盛り上がるんですよね。結果楽しかったから良かったです(笑)

結びに

 CNは負けてしまいましたが、まだまだ戦いは続きます。NDLというリーグもプレイオフに残っており、先日1回戦が行われ、順調にパーフェクト勝利でした。強いなぁ^^。CWLも始まったばかりで、今回こそは優勝するぞと息巻いています(誰かが)。 現在Ricordoでは散々大会出ている割に人足りない、という謎現象が起きています。どうか救ってやってください(涙目…

 また思い立ったらなんか書きます。ではではー